トシュカ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アッタカイ☆相乗効果☆

Main-TOPIMG.jpg
BE-IN TOKYO2009 に出店しまーす!!!

      
***************BE-IN HPより抜粋****************

アメリカでベトナム戦争反対の声がくすぶり始めた1967年。
ヒッピー雑誌の編集者アラン・コーエンが、「コンサートでもなく、政治集会でもなく、
想いを持った人々は集まろう!」と若者達へ呼びかけ、3万人が集まった事が
BE-IN の始まり。
その後、BE-INは全米各地に広がり、やがて”LOVE & PEACE”を合言葉に、
世界中の若者達へと伝播していった。
21世紀のBE-IN は、ニューヨークで約3000人もの人々が一瞬に犠牲となった
同時多発テロをきっかけに再生していった。
武力には武力で!報復の連鎖は始まり、アフガン、イラク侵攻が始まり、
さらに多くの市民が傷ついていった。「何故こんな事件が起こってしまったのだろう?」、翌2002年9,11“HUMAN BEING”共に生きる世界を求める人たちによって、
BE-IN実行委員会が設立された。
以来、毎年9月11日に近い日曜日に、東京の明治公園でイベントを開催している。
テロと戦争の犠牲者への追悼を目的に、911本の花を配りながら明治通りを行進する
フラワーパワーパレードや、広島の原爆の残り火で灯したロウソクで
巨大なピースマークを描き、核兵器廃絶と平和への願いを世界中へ発信する
ピースキャンドルセレモニーを行っている。
作家のミヒャエル・エンデは「ダーウィンの弱肉強食を経済生活に適用させた現代の資本主義制度が、環境破壊や経済格差・差別を引き起こしている現状を受け、
これは“大人が、子ども達に引き起こしている戦争”だ」という。
しかも戦争を仕掛けられた子ども達にはなす術がない。
年と共に進化したBE-INは、子ども達に平和の世の中を手渡す為、テロや戦争だけでなく、
時代の犠牲になっている人々の問題も考え、「共に生きる世界を求めて」、
ARTやTALKで新たなるライフスタイルを提案。
時代を担う若者達一人ひとりが動く事で、世の中を少しづつ変えていけるよう、
公園を開放し対話の場を提供している。

*****************************************

暗くなったら、みんなでロウソクを持ちでっかいピースマークをつくります☆
トシュカも少しロウソクを持って行きまーす

みんなで平和を願い☆アッタカイ相乗効果が出来たらステキですね~!!!
11時から21時頃までやっていまーす
みなさんのお越しをお待ちしていまーす


BE-IN HPはコチラ→http://be-in.jp/2009/index.html


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ともさーん

もちろん覚えていますよ~!

あっつい中、ありがとーございました☆
これから、いっぱいお会い出来そうですね~v-344
楽しみぃ~♪
ではでは。 またどこかで~e-68

トシュカのおぎ | URL | 2009年09月08日(Tue)10:45 [EDIT]


はじめまして☆

はじめまして 名古屋に住んでいて千葉に引っ越してきたばかりのともです。覚えてくださってるかな~
今日初めてトシュカさんにやっとやーっと会えました♪
とても感動しました。ずっと欲しかったので一式とりあえず買えて大満足です★
いつもブログで興味深く拝見させて頂いています☆
また藍染のワークショップが何処かであったら参加したいです。

ともです。 | URL | 2009年09月07日(Mon)00:48 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。